モバイル&ワイヤレスブロードバンドでインターネットへ 2013

gwaw.jp mobile

OCN モバイル ONE の提供がはじまりました


これまで「OCN モバイル エントリー d LTE」にて格安のデータ通信サービスを提供してきた NTTコミュニケーションズは、「OCN モバイル ONE」の提供を開始しました。「OCN モバイル エントリー d LTE」のユーザーは自動的に新しいサービスの「OCN モバイル ONE」へ移行されるようです。

「OCN モバイル ONE」では、5つのプランが用意され、このプランをベースに4つのタイプの組み合わせから選択できるサービスとなっています。

プランは、最大通信速度が 112.5 Mbps の4つ(30 MB/日、60 MB/日、1.0 GB/月、2.0 GB/月)と、最大通信速度が 500 Kbps の 7.0 GB/月、合計5つのプランとなります。

タイプは、SIM カードのみ (標準 SIM、マイクロ SIM、ナノ SIM からの選択)、容量シェア SIM (マイクロ SIM のみで3枚、最大通信速度が 112.5 Mbps で 2.0 GB/月のプランのみ)、WiFi ルータータイプ、USB タイプ、合計4つのタイプとなります。

初期費用の支払は、パッケージを購入する際の 3,150 円 となります。

月額利用料は、SIM カードのみで最大通信速度が 112.5 Mbps の、30 MB/日は 980 円、60 MB/日は 1,480 円、1.0 GB/月は 1,260 円、2.0 GB/月は 1,780 円。SIM カードのみで最大通信速度が 500 kbps の 7.0 GB/月は 1,980 円。

また、容量シェア SIM (マイクロ SIM のみで3枚、最大通信速度が 112.5 Mbps で 2.0 GB/月のプランのみ) の月額利用料は 2,725 円です。

料金は、このほかにユニバーサルサービス料がかかります。

通信容量を超えたときの通信速度 について。
最大通信速度が 112.5 Mbps の 30 MB/日、60 MB/日の場合、当日 23時59分まで送受信時最大 200 kbps になります。
最大通信速度が 112.5 Mbps の 1.0 GB/月、2.0 GB/月の場合、当月末日 23時59分まで送受信時最大 200 kbps になるほか、連続する3日間で 366 MB 以上利用の場合、翌日終了まで他の回線に比べ通信が遅くなる場合があります。
最大通信速度が 500 Kbps の 7.0 GB/月の場合、当月末日 23時59分まで送受信時最大 200 kbps になります。

OCN モバイル ONE マイクロSIM T0003670

Amazon.co.jp の商品詳細ページリンク)
 

日本でも利用できる SIM フリー端末が徐々に注目されつつあるようです。このこととあわせて、格安 SIM と呼ばれるデータ通信サービスの選択も、楽しみとなりつつあるようです。

きょう、新しい Nexus 7 を触ってきました。いい感じでした。わたしは LTE モデルに注目しています。SIM 選びも考えはじめています。


大容量モバイルバッテリー ANKER Astro M3 13000mAh

いま Windows 7 で選ぶなら

まだ間に合うかもしれない Windows 8.1 発売記念パック

Nexus 7 (2013) LTE モデルの USB テザリングを 11n/a につなぎました

Nexus 7 (2013) LTE モデルをひっそりとセットアップ

SC-05D USB テザリングを 11n/a でつないでみました

Draft 11ac 対応子機のコンパクトタイプ

「OCN モバイル エントリー d LTE 980」が機能強化されます

Software Design 総集編は 1990年11月創刊号から収録

“量子” の理解はこれから

カテゴリー

via IPv4

Popular Posts